コラム|大森駅の歯科・歯医者【大森わたなべ歯科】

〒143-0016
東京都大田区大森北1-8-13
カスタリア大森Ⅱ 2階

tel:03-5764-5555

診療時間
10:00~13:00
14:30~19:00

土曜日午後のみ14:00~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

コラム

入れ歯にはご家庭でのお手入れが重要です!

皆さんこんにちは。

大森わたなべ歯科です。

 

入れ歯は大きく分けて、歯全体を補う「総入れ歯」と、一部分のみを補う「部分入れ歯」があります。どちらの入れ歯も快適に長く使うためには、ご自宅でのケアが大切です

 

入れ歯につく歯垢

食事に欠かせない入れ歯にも、天然の歯と同様、歯垢(プラーク)が付着します。歯垢は1mgの中に1億個以上の細菌が存在しているともいわれる細菌のかたまりで、ネバついて入れ歯の表面にこびりつきます。歯垢をそのままにしておくと、口臭や口内炎の原因になったり、部分入れ歯の場合は残っている歯がむし歯になったりと、お口のトラブルに発展する恐れがあります。さらに、入れ歯に色素や歯石が沈着しやすくなるので、入れ歯の寿命を縮めてしまうこともあります。細菌が体内に入ってしまうと、肺炎などの疾患につながる可能性も考えられます。

お口だけでなく、全身の健康のためにも、入れ歯の歯垢をこまめに取り除く必要があります

 

入れ歯の汚れやすいところ

総入れ歯の場合、口の中の粘膜と密着する「床」とよばれる部分にあるくぼみや、入れ歯についている人工歯と人工歯の間に歯垢が付着しやすくなります

部分入れ歯の場合は、入れ歯を固定させる留め具が特に汚れやすいです。人工歯と人工歯の間や、天然の歯と人工歯の間も汚れがたまります。入れ歯の端の方も汚れやすいので、注意しましょう。

歯垢は白っぽくて見落としやすいので、よく観察して汚れや歯垢がないかを確認してください。

 

家庭でのお手入れ方法

入れ歯は衝撃に弱いので、落下や紛失を防ぐために水をためた洗面器の上でお手入れをします。

毎食後、水道の水を流しながら入れ歯専用の歯ブラシで洗浄してください。歯磨き剤は、配合されている研磨剤によって入れ歯が傷つく可能性があるので、使用しません。磨き残しがないように、やさしく丁寧に洗いましょう。手で触ってみて、ヌルヌルしたところがないか確認してください。

就寝前には、食後のお手入れが終わってから義歯用洗浄剤を使うのがおすすめです。義歯用洗浄剤には除菌作用などがあるので、入れ歯をより清潔に洗浄できます。洗浄剤を入れた水かぬるま湯に決められた時間だけ浸し終わったら、流水で洗い流します。就寝時に入れ歯を装着するのか、外すのかは、お口の状態などによって異なります。

また、部分入れ歯を固定するために留め具をかけていた歯や、人工歯と接しているご自身の歯も、汚れがたまりやすくなっています。むし歯や歯周病を予防するためにも、注意深く磨きましょう。

 

まとめ

入れ歯は、天然の歯の機能をサポートしてくれる義歯です。ご自身の歯のように大切に扱い、丁寧にお手入れをしていれば、長く使うことができます。歯垢などの汚れは毎食後、きれいに落としましょう。

入れ歯を大事に使っていても、お口の形は年月が経つごとに少しずつ変化するので、入れ歯が合わなくなったり、使いにくくなってきたりすることがあります。大森わたなべ歯科では、定期的な検診で入れ歯の違和感をすぐに調整し、必要に応じて新しい入れ歯を製作します。いつでもお気軽にご相談ください。