コラム|大森駅の歯科・歯医者【大森わたなべ歯科】

〒143-0016
東京都大田区大森北1-8-13
カスタリア大森Ⅱ 2階

tel:03-5764-5555

診療時間
10:00~13:00
14:30~19:00

土曜日午後のみ14:00~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

コラム

子どもの虫歯予防にはフッ素塗布が最適

皆さんこんにちは。

大森わたなべ歯科です。

 

お子さまのお口の健康は、親御さまの手にかかっているといっても過言ではありません。

 

それだけに、何とかして虫歯から子どもの歯を守ろうと毎日奮闘されていることかと思います。

 

ただ、虫歯を自宅のケアだけで完全に予防するのは、なかなか難しいのが現実です。

 

そこで少しでも虫歯のリスクを下げるために、歯科医院でフッ素塗布を受けてみませんか?

 

フッ素塗布とは?

フッ素塗布とは、高濃度のフッ素が配合されたジェルを歯の表面に塗りつける歯科処置です。

 

一般的な予防処置としても有名ですよね。

 

フッ素が虫歯予防に効果があるということは、科学的にも証明されていますので、ぜひとも積極的にフッ素を活用してきましょう。

 

フッ化物の応用法の中でもフッ素塗布の虫歯予防効果は、極めて高くなっています。

 

子どもが受けても安全?

高濃度のフッ素と聞くと、不安に感じる親御さまもいらっしゃるかもしれませんね。

 

フッ素というのは過剰摂取すると、急性中毒を引き起こすリスクもあり、その取扱いには十分に注意しなければなりません。

 

ただ、歯科医院で受けるフッ素塗布は、フッ素を摂取するのではなく、あくまで歯の表面に塗りつける処置です。

 

しかも、フッ素ジェルを取り扱うのは国家資格を持つ歯の専門家ですので、大きなトラブルが生じることはまずあり得ません。

 

実際、過去にフッ素塗布で大きな健康被害が生じたケースは、皆無に等しいと言えます。

 

なぜ虫歯予防に効果があるの?

フッ素は、酸によって脱灰された歯質の再石灰化を促す作用が期待できます。

 

また、フルオロアパタイトという特別な構造を作り上げることで、虫歯菌に溶かされにくい強い歯を作ることが可能なのです。

 

こういったフッ素の作用が虫歯予防に貢献するといえます。

 

まとめ

このように、お子さまの虫歯予防を徹底するのであれば、当院でも行っているフッ素塗布がおすすめです。

 

子どもの歯というのは、大人の歯よりも虫歯になりやすい傾向にありますので、こうした予防処置を積極的に受けて、虫歯予防を徹底していきましょう。

 

当院であればそのお手伝いができることかと思います。