コラム|大森駅の歯科・歯医者【大森わたなべ歯科】

〒143-0016
東京都大田区大森北1-8-13
カスタリア大森Ⅱ 2階

tel:03-5764-5555

診療時間
10:00~13:00
14:30~19:00

土曜日午後のみ14:00~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

コラム

苦手意識を植え付けない小児歯科治療

皆さんこんにちは。

大森わたなべ歯科です。

 

小児歯科は、子どもが最初に出会う歯医者さんですので、お子さまの今後の人生を大きく左右するかもしれないといっても過言ではありません。

 

もしも初めて出会った歯医者さんが怖かったりすると、それがネガティブな記憶として強く残り、その後も歯医者さんに近寄らないようになってしまいます。

 

当院では、そうした事態を避けるために、さまざまな点に配慮した小児歯科治療を実施しております。

 

すぐに歯を削ったりはしない

強引な歯医者さんだと、歯医者さんのペースで治療を進めていってしまうことがあります。

 

お口の中を診査し、むし歯が見つかれば問答無用で歯を削るようなケースです。

 

そうした歯医者さん目線の歯科治療では、どんな子どもでも苦手意識を持ってしまいますよね。

 

ですから、当院ではいくらむし歯があったとしても、すぐに歯を削るようなことはいたしません

 

まずは信頼関係を築く

おそらく、初めて訪れる歯科医院では、ほとんどの子どもが歯科治療を拒否することでしょう。

 

場合によっては、チェアに座ることすら拒むこともあります。

 

それはお子さまと歯医者との間に信頼関係が構築されていないからです。

 

逆に、信頼関係が築けていれば、お子さまは自発的にチェアに座り、お口を開いてくれることでしょう。

 

ですから、当院ではまずお子さまとの信頼関係を築くことから小児歯科診療を開始いたします。

 

お子さまのペースに合わせた治療

いざ、歯科治療が始まっても、お子さまのペースに合わせることを第一に考えております。

 

ひとつひとつの治療プロセスが終わるたびにひとやすみして、治療を頑張ったことを褒めてあげます

 

そして次のプロセスに入る際にも、その処置の手順や必要性をしっかりと説明することを欠かしません。

 

まとめ

このように、当院の小児歯科治療では、お子さまお一人おひとりのペースに合わせて治療を進めていきますので、歯医者さんに対して苦手意識を持つこともなくなります。

 

他院でなかなか治療が受けられないという方も、ぜひ一度当院までお越しください。

 

歯医者さんへの苦手意識を払しょくできるよう、最大限努力いたします。